たむら整形外科クリニック

〒652-0875
兵庫県神戸市兵庫区浜中町1-7-5
エクセルみさき公園ディアフィールド105号

電話:078-671-2000

あなたの困った痛み、精一杯診療します。
じっくり聞いて相談できる整形外科クリニックです。

スライドショー

あなたの困った痛み、精一杯診療します。
じっくり聞いて相談できる整形外科クリニックです。

スライドショー
スライドショー

あなたの困った痛み、精一杯診療します。
じっくり聞いて相談できる整形外科クリニックです。

スライドショー

あなたの困った痛み、精一杯診療します。
じっくり聞いて相談できる整形外科クリニックです。

スライドショー

あなたの困った痛み、精一杯診療します。
じっくり聞いて相談できる整形外科クリニックです。

お知らせ

2020/05/12

臨時休診のお知らせ

誠に勝手ながら、院長不在のため、
6月3日(水)・6月4日(木)午前診療
6月10日(水)・6月11日(木)午前診療
休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

*なお、木曜午後診療は通常通り診察いたします。

2020/05/01

初診の患者さまへ

問診票のダウンロードが可能となりました。

2020/04/24

当クリニックでは待合や、リハビリ室での三密を避けるため、以下の対応をいたしております。

  1. 診察の待ち時間の緩和
    当クリニックでは予約は受け付けておりません
    ただし三密緩和のために、混雑状況に応じた対応をしております。受診の前に是非お電話ください。初めての方にも安心して受診していただけるよう対応しています。
  2. 定期のお薬の事前予約対応
    お薬のみの方はご連絡をいただけましたら、定期のお薬をご用意してお待ちします。
    待合でお待ちいただくことなくお渡しできます。薬局への処方箋発行もお問い合わせください。
    (ただし、処方内容によってはお受けできない場合がございます。)
  3. 検温・手指の消毒・院内でのマスク着用をお願いしています。
    マスクをお持ちではない方は、事前にご連絡ください。
    お持ちでなくても診察を受けていただけるよう、相応の対応をさせていただきます。

2020/03/16

新型コロナウイルスの当院の対応について

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当院は以下の対応をお願いしております。

  1. 発熱・咳などの症状や、体調不良がある方はそちらの治療を優先していただき、その間の当院での診療をお断り、あるいは制限することがあります。
    下記窓口へお電話でご相談ください。
    【患者相談窓口】
  2. 定期的に窓を開けて換気をします。
    患者さまには寒さなどご不快なこともあるかもしれませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。
  3. 定期のお薬のみご希望の方には、お電話での予約を受け付けさせていただきます。
    なお、お薬の内容によってはお受けできない場合もあります。

皆様のご協力とご理解をお願い申し上げます。

たむら整形外科クリニック
院長 田村和哉

2018/09/25

ホームページリニューアルしました。

当院が選ばれる5つの理由

医師・スタッフ紹介

足や腰の痛みでお悩みの方はご相談ください

ちょっとした腰やひざの痛みでも構いませんので、気になる症状がありましたらまずは受診してください。一歩勇気を出してご来院することで、実は簡単に痛みを和らげられたり大きな病気の手掛かりをいち早く見つけ出したりすることができます。一人で我慢をして悪化させる前に、ご相談していただけると幸いです。

医院案内

医院名
たむら整形外科クリニック
住所
〒652-0875
兵庫県神戸市兵庫区浜中町1-7-5
エクセルみさき公園ディアフィールド105号
電話番号

電話:078-671-2000

診療時間

 
9:00~12:30 ×
16:00~19:00 × × ×

休診日:水曜・土曜午後、日曜・祝日

詳しくはこちら

診療案内

整形外科

整形外科

整形外科では、骨・関節・神経・筋肉などにあらわれる炎症や異常を診ています。これらを引き起こす原因は加齢、日常生活の動作、スポーツ時の外傷、リウマチ疾患などさまざまです。また、先天性疾患で骨が変形し、痛みを引き起こすこともあります。

そのため、単に治療を行うのでなく患者さまの生活状況を念頭に置き、ギブスの装具やお薬の投与、理学療法などの治療法を提案します。このような治療の流れを踏んで、運動機能の改善を目指します。

詳しくはこちら

リハビリテーション

リハビリテーション

リハビリテーションでは、腰椎・頚椎の牽引器、ホットパック、干渉低周波治療器などのリハビリ設備が充実しています。これらの機器を使うことで、身体を温めたり電気で刺激を与えたりして痛みを和らげていくことができます。また、神経ブロックの注射や義肢装具士による採寸・採型をおこなえるなど治療の選択肢を広げています。診療が終わりましたら、そのまま院内でお薬の受け取ることが可能です。

詳しくはこちら

インタビュー

足腰の痛みを和らげるだけでなく、患者さまの緊張もほぐします

初めて診療を受ける患者さまは、どんな医師でどんな治療を受けるのかと心配されるはずです。ですので、お悩みにしっかりと耳を傾け、緊張をほぐせるような説明を心がけています。

詳しくはこちら